本ページはプロモーションが含まれてます。

登別クマ牧場ロープウェイで見れる絶景!駐車場の事やアクセスも紹介

登別のクマ牧場に行こうと思うんだけど、ロープウェイに乗っていくのは高いところが嫌だからちょっと不安。
観光地のロープウェイって、込んでいてすごく時間がかかったりしないかしら!
車で行くけど車は置けるのかしら?
アクセスもわかると行きやすいわよね!

なんて思っている方もたくさんいらっしゃるでしょう。

そんな方のためにクマ牧場のロープウェイについて色々調べてみました。
駐車場とかクマ牧場までのアクセスも詳しくご紹介しますね。

 

登別のクマ牧場はロープウェイでクマ山へGO

 

ロープウェイは、クマ牧場ができる前にすでに出来上がっていて、このロープウェイを利用するためにクマ牧場が作られたので、ロープウェイ以外の交通手段でクマ山の頂上に行くことはできません。

山麓から山頂までは、全長1260メートル高低差は、300メートルもあります。
所要時間は7分で思っていたより乗っている時間は短いですね。

クマ牧場では、平成2年(1990年)から循環式ゴンドラリフトという6人乗りのゴンドラロープウェイが運航されています。
これは、スキー場のリフトのような仕組みで、ゴンドラが山麓駅と山頂駅の間をくるくる回ります。
最短15秒間隔で出発しているので、待ち時間はほとんどありません。
ゴンドラがどんどん来るのでグループ単位で乗ることができますね。

山麓駅を出発するとほどなく素晴らしい光景が見えてきます。
出発してきたのぼりベつの街並みはもちろんの事、太平洋の海原が広がり対岸は、は~るばる来たぜ函館の函館市
天気が良かったら大沼国定公園の駒ヶ岳恵山道立自然公園の恵山を見ることができます。

四季折々クマ山の風情も変わり特に秋の紅葉は、感激するくらい見事ですよ。

さて、このクマ牧場のロープウェイでは、普段運行しているゴンドラ以外に見慣れないゴンドラを見かけることがあります。

冬になると鮭をたくさんぶら下げた『とば1号』
これは、クマの飼料にする鮭とばを作るため乗ることはできません。

その他クマのはく製がのった『令和号』アイヌの家(チセ)の形をした『カント・チセ号』が見られます。
勿論乗ることはできませんが、いつも見れるものではありませんので、探してみるのも楽しいですね。

クマ牧場では、お土産もたくさん売られています。
登別温泉のお土産は、こちらの記事をお読みください。

登別温泉生れクラフトビールやわさび漬け!まだまだある登別のお土産
温泉に行ったら、絶対お土産を買ってしまいますよね。でも、それも旅の楽しみの一つですね。 温泉饅頭、クッキー、ラーメン、温泉気分を家でも味わえる入浴剤など本当にいろいろなものがあります。外国の方には、日本語で文字が書かれているTシャツが人気だ...
登別温泉のおすすめのお土産屋さんが並ぶ極楽通り!お散歩にぴったり
登別温泉は、東洋一の温泉郷といわれるほど、国内でも屈指の温泉郷です。 訪れるお客様も多く2018年には、3,783,291人もの方が訪れています。 そんな方たちが、買うお土産にはどんなものがあるんでしょうか。 登別温泉には、極楽通りと呼ばれ...

登別のクマ牧場車は駐車場に停めてね

車で来た時には、ロープウェイ山麓駅の前にある有料駐車場に停めます。

150台も止めれますので駐車場がなくて困ったという事もありませんね。

駐車料金
二輪車200円・普通車500円(全長5m未満)・大型車(全長5m以上)1,000円 ・大型バス2,000円

ガイド歴20年 ゆめ
ガイド歴20年 ゆめ

ゆめからのアドバイス!

のぼり温泉で、見たいところはクマ牧場だけですか?

地獄谷とか大湯沼に行きませんか?

そんな時にお得な情報。

徒歩でこの辺りを散策するとのぼりべつクマ牧場の駐車場から。
地獄谷までは、1キロ余りで約15分
地獄谷から大湯沼まで1.4キロ20分
大湯沼から奥の湯すぐ。
大湯沼川天然足湯まで650メートル10分

こう見ると大した距離ではないけど、地獄谷を過ぎてからの遊歩道は、足元が悪くぬかるんだり滑ることもあってちょっと大変な道です。
おまけに階段だったり坂道だったり。

ちょっと楽できる駐車場活用法!!
地獄谷に駐車場があります。
登別温泉は国立公園内ですから自然公園財団の駐車場になります。

地獄谷駐車場料金、毎日午前8時から午後5時(夏は午後5時30分)これ以外の時間は、無料
二輪車200円・乗用車500円・マイクロバス1000円(長さ5m以上の乗用車は、マイクロバス料金)
料金自体は、クマ牧場と同じですね。

でも、実はここ大湯沼の駐車場とセットになっているんです。
お得ですし、歩く距離がぐんと少なくなりますね。

これにもう一つのお得をプラスするといいですね。
登別温泉街とロープウェイ乗り場間の無料送迎車があります。
乗れる場所は、温泉街の各ホテル・観光協会・地獄谷・登別温泉バスターミナル・インフォメーションプラザで、電話をすると来てもらえます。
TEL.0143-84-2225

見る順番の例
1.地獄谷駐車場に車を止める
地獄谷を見る
見終わったら電話をして送迎車を頼みクマ牧場へ
2.クマ牧場を見学
見学後山麓駅受付で送迎車を頼み地獄谷へ
3.車で大湯沼駐車場へ
大湯沼と奥の湯を見て
大湯沼川天然足湯でゆっくり足の疲れをとって車に戻りましょう。

普通乗用車で普通に駐車場を使うと1,000円
送迎車を上手に使うと500円
節約できたのは500円ですが、これで美味しいソフトクリーム食べれますよ。

登別クマ牧場までのアクセスは?

札幌からのぼりべつクマ牧場までのアクセス
JRで・・・・登別駅まで特急で70分 登別駅から登別温泉バスターミナルまでバスで15分
ターミナルからクマ牧場まで徒歩で5分
高速バスで・道南バスで札幌駅ターミナルから登別温泉バスターミナルまで1時間40分
ターミナルからクマ牧場まで徒歩で5分
車で・・・・道央自動車道を使い登別温泉クマ牧場駐車場まで1時間40分

千歳空港や苫小牧フェリーターミナルから登別温泉までのアクセスは、こちらをご覧ください。

登別温泉へのアクセス!新千歳空港・苫小牧港からバス・JR・車で。
新千歳空港・苫小牧港から登別温泉へのアクセス

クマ牧場のロープウェイや駐車場アクセスのまとめ

登別温泉は、北海道の中でも交通の便の良いところにありますので、どこから来るのにもJR、バス、レンタカ―などで無理なく来ることができます。

登別温泉は、観光スポットもたくさんありますし何より温泉がいいので、ぜひ行ってみたい温泉地ですね。
その時には、参考にしてください。

 

コメント