本ページはプロモーションが含まれてます。

ニセコ昆布温泉の由来・ 美人の湯を堪能した後はスキーで楽しもう

ニセコ町に行くなら、「ニセコ昆布温泉」に行ってみてください。
このニセコ昆布温泉は、北海道ニセコ町にある数多くの温泉地のひとつです。

ニセコ町、倶知安町、蘭越町にまたがる広大なニセコ連山の山麓には、昆布川温泉、アンヌプリ温泉、湯本温泉、五色温泉、ひらふ温泉、東山温泉などの温泉地が点在する「ニセコ温泉郷」があります。
その中で一番大きな温泉地が「ニセコ昆布温泉」です

ニセコは、ニセコアンヌプリを中心としたニセコ連峰と、羊蹄山の麓に広がり、このエリアにある温泉は、その泉質も様々でまるで温泉パラダイスのようなところです。

この「ニセコ昆布温泉」周辺には、観光に便利なホテルや旅館も多いです。

「ニセコ昆布温泉」おすすめホテル3選
ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森
三大美人泉質と癒しの湯香。毎晩ホテルロビーでは生演奏をご提供。/JRニセコ駅よりタクシーで約10分/国道5号線より道々66号線でニセコ町へ入り約10km
コメント数 : 671
★の数(総合): 4.24
ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄
鶴雅グループ10番目の宿がニセコに誕生!静かな森の中に佇む風情ある温泉旅館です。/JRニセコ駅より車で約15分/JR「ニセコ駅」・JR「倶知安駅」より運行しております(ご宿泊前日20時までに要予約)
コメント数 : 125
★の数(総合): 4.23
ニセコ温泉 ニセコグランドホテル
2種類の源泉天然温泉と、庭園風混浴大露天風呂でリフレッシュ!/JR函館本線 ニセコ駅よりタクシーにて約10分
コメント数 : 348
★の数(総合): 3.29
楽天ウェブサービスセンター

「ニセコ昆布温泉」に湧くお湯は、人気もあり「美人泉質」といわれる泉質も湧出していますのでので入浴すると、「美人」なること間違いない温泉ですね。

付近には、パウダースノーを楽しめるスキー場も数多くあり、夏は登山、トレッキング、ゴルフいろいろなアクティビティを楽しむことができます。

この記事では、「ニセコ昆布温泉」の名前の由来や見どころや温泉の特徴「美人泉質」について、ニセコのスキー情報などをまとめてみました。

また、観光に便利なおすすめホテル・旅館などもご紹介しますので参考にしてください。

「ニセコ昆布温泉」の歴史と名前の由来

「ニセコ昆布温泉」は、標高約300mの山あいに位置し、温泉の歴史は古く、今は閉館した「鯉川温泉旅館」が1899年(明治32年)に旅館業をはじめました。
昭和33年(1958年)には、国民保養温泉に指定されました。
それから現在まで多くの方が入浴し大満足している人気の温泉郷です。

「ニセコ昆布温泉」(にせここんぶおんせん)珍しいこの温泉地の名前は、昔アイヌの人々が住んでいた時代、御多分に漏れずこの辺りも大木が生い茂る原始林でした。
道路などあろうはずもなく、どこかに行くときには道に迷わないようにと道しるべとして、木に昆布を巻きつけていたことから「昆布温泉」と名前が付けられたといわれます。

「ニセコ昆布温泉」の温泉の特徴は『美人泉質』

この「ニセコ昆布温泉」の温泉は、とても有名ですが、「美人温泉」だと知らない方が多いでしょう。

皆さんは、温泉に行ったときに脱衣場などに貼っている、温泉成分分析表は見たことがありますか?
これには、温泉の湧出地、泉温、湧出量、成分、泉質、禁忌症と適応症、利用上の注意事項など、その温泉の情報がいろいろ書かれていて、これを見るとどんな温泉なのかわかります。

日本の温泉地では、「三大美人泉質」といわれる泉質があります。
「硫黄泉」「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」の三種類です。
でも、この「美肌効果」は、適応症の欄には書かれていません。

適応症に認められるのは、療養にたいしてで「美肌効果」は適応症と認められていないからです。しかし、科学的には“ツルツル肌”“スベスベ肌”になったり、角質をとる効果などの“美肌効果”が認められていて女性にはうれしい温泉なんですね。

「ニセコ昆布温泉」では、この
「炭酸水素塩泉」が湧出しています。
「炭酸水素塩泉」は、ただ“ツルツル肌”“スベスベ肌”になるだけではなく、環境省が発表している「温泉療法のイ・ロ・ハ」を見ると次の様な悩みが軽減できるとされています。

「炭酸水素塩泉」
<浴用>・末梢循環障害・冷え性・高血圧・耐糖能異常(糖尿病)・高コレステロール血症・胃腸機能低下
<飲用>・耐糖能異常(糖尿病)・胃十二指腸潰瘍・萎縮性胃炎

炭酸水素塩泉は、石鹸のような働きがあるので、角質や毛穴の汚れが良く落ちて肌がツルツルになるんですよ。

ゆっくり入って温泉の効果を堪能したいですね。

「ニセコ昆布温泉」でパウダースノーを満喫

ニセコは、スキーヤーが憧れるパウダースノーの素晴らしいスキー場が多数あります。
標高1,308メートルのニセコアンヌプリの裾野だけでも、ニセコHANAZONOリゾート、ニセコ東急 グラン・ヒラフ、ニセコビレッジスキーリゾートとニセコアンヌプリ国際スキー場の4つの広大なスキー場があります。

「ニセコ昆布温泉」から最も近いスキー場は、ニセコアンヌプリにある「ニセコアンヌプリ国際スキー場」と、ニセコアンヌプリ横にある小さな山モイワ山にある「ニセコモイワスキーリゾート」です。
「ニセコ昆布温泉」から車でわずか5分という至近距離にある、2つのスキー場をご紹介しましょう。

ニセコアンヌプリ国際スキー場

「ニセコアンヌプリ国際スキー場」は、ゲレンデが幅広く初級者から上級者まで、さまざまなレベルのスキーヤーが楽しめます。
コースの数は全13本で、上級4本・中級6本・初級3本ですが中級者向けコースもそれほど難易度が高くなくないので初級者でも十分滑れるでしょう。

ゴンドラ1本でチャンピオンコース以外のすべてのコースを滑ることができます。
自信のない方は、リフト一つで初級コースの起点に移動できます。

スキー・スノボ初挑戦の方や、ゆっくりと上達したい方にとっては、とても滑りやすいスキー場です。

ニセコモイワスキーリゾート

いまニセコでは、ツワー客が大型バスで乗り入れたり、長期滞在者が大勢いたり、世界中の旅行者たちがパウダースノーを楽しみにやってきます。
まるで外国に来たのかと見間違うくらいです。
でも、地元で暮らす住民や北海道民などは、あまり混んでいる所は行きたくないし、観光客の少ないところに行きたいと思っている方も多いでしょう。
そんなニセコエリアで唯一、ローカル感を醸し出しているのがニセコモイワスキーリゾートです。

ニセコモイワ山はアンヌプリの横にある小さな山です。
3基のリフトがあるゲレンデで到着して目に入るのはそれだけです。
パット見、なんか小さいスキー場にみえますので外国の方やツワー客はあまり来ません。
でも、実際滑ってみるとこれが中々なんですね。
短いクワッドリフトで一気に山頂まで登ります。
するとバックカントリーさながらのアグレッシブな地形が待っています。
コンパクトで最高のツリーランを約束するしらかばコースや羊蹄山を眺めながらクルーズできるスカイコース。
起伏のある地形でカービングが楽しいエキスパートコースに林間コース、1枚の斜面で大きなターンができるメインバーン、家族連れに最適な妖精の森にファミリーコースなど、初心者から上級者まで楽しめます。
穴場のスキー場で楽しめることは、間違いありません。

「ニセコ昆布温泉」さかもと公園『甘露水』

ニセコは、水がおいしいことで有名で、湧き水を汲める名水スポットが多数あります。
昆布温泉の湧き水「甘露水」もそのうちのひとつです。
その名の由来は昭和29年(1954)8月に、昭和天皇がニセコに滞在し、冷たい湧き水を飲んだ時に「甘露である」と大変喜ばれたことから付けられたと言われています。

ニセコグランドホテルのすぐ向かい、「さかもと公園」の敷地内にあり、水汲み場は道路に面しています。
駐車場もあるので、通りがかりでも気軽に立ち寄ることができ、ポリタンクなどで汲んでいる方もたくさんいますよ。

「ニセコ昆布温泉」周辺のおすすめホテル

「ニセコ昆布温泉」の周辺には、素敵なホテルや旅館があります。

ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森

この「ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森」は、小さなお子さんから大人まで楽しめるホテルです。

一番の特徴は温泉で、「美人の湯」です。
ニセコの景色を見ながら入れる「天空露天風呂」が有名で、温泉が好きな人におすすめです。

最高のロケーションで入れる温泉をご覧ください。

メインのコースにハーフビュッフェがついているお食事が大人気、その一部をご覧ください。

ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄

この「ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄」は、別荘に行ったような気分をゆっくり味わえるような旅館です。

広大な自然に囲まれた静寂な空間が広がり、心身ともにリフレッシュすることができる大人の隠れ家的お宿です。

非日常を味わえるところが有名で、静かにのんびりしたい人におすすめです。

ゆったりとしたお部屋が人気、こちらからご覧ください。

温泉がいいんですよね!自然を感じながら入れる温泉を見てね。

このホテルの紹介記事はこちら>>

羊蹄山の麓にたたずむ鶴雅別荘の癒しを体験!ニセコ昆布温泉の杢の抄
「ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄」 「ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄」は、北海道の虻田郡ニセコ町昆布温泉にある旅館です。 ちょっと難しい字ですから読み方を書きますね。 にせこ こんぶおんせん つるがべっそう もくのしょうと読みます。 ニセコ...

ニセコ温泉 ニセコグランドホテル

この「ニセコ温泉 ニセコグランドホテル」は、昭和天皇も飲んだ「甘露水」が眼の前の講演で湧いています。
これは、館内でも飲むことができます。

一番の特徴は庭園混浴大浴場で、女性は湯浴みを着用できるので家族みんなで入れます。
混浴がだんだん少なくなってきたと嘆く方もいらっしゃいますが、ニセコの大自然の中で入る温泉はまた一味違います。

湯めぐりパスポートが有名で、近郊温泉3施設の入浴ができます。
いろいろな温泉に入ってみたい人におすすめです。

ニセコ温泉 ニセコグランドホテル の温泉はこんな感じですよ。

口コミもとっても気になりますね、こちらからご覧ください。

「ニセコ昆布温泉」のまとめ

「ニセコ昆布温泉」は、古くから親しまれている温泉で、「三大美人泉質」の一つ「炭酸水素塩泉」が湧出する「美人温泉」です。
“ツルツル肌”“スベスベ肌”になりますよ。

その「ニセコ昆布温泉」と周辺のおすすめホテル情報をご紹介しました。

「ニセコ昆布温泉」おすすめホテル3選
ニセコ昆布温泉 ホテル甘露の森
三大美人泉質と癒しの湯香。毎晩ホテルロビーでは生演奏をご提供。/JRニセコ駅よりタクシーで約10分/国道5号線より道々66号線でニセコ町へ入り約10km
コメント数 : 671
★の数(総合): 4.24
ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄
鶴雅グループ10番目の宿がニセコに誕生!静かな森の中に佇む風情ある温泉旅館です。/JRニセコ駅より車で約15分/JR「ニセコ駅」・JR「倶知安駅」より運行しております(ご宿泊前日20時までに要予約)
コメント数 : 125
★の数(総合): 4.23
ニセコ温泉 ニセコグランドホテル
2種類の源泉天然温泉と、庭園風混浴大露天風呂でリフレッシュ!/JR函館本線 ニセコ駅よりタクシーにて約10分
コメント数 : 348
★の数(総合): 3.29
楽天ウェブサービスセンター

ニセコ昆布温泉の周辺では、登山やトレッキング、川でのラフティング、ゴルフなど。
冬はスキーやスノボといろいろなアクティビティを楽しむことができます。
1日では遊びきれないほど多彩です。
遊んだ後は温泉でゆっくり疲れをいやし翌日に備える。

ぜひニセコ昆布温泉に宿泊して、ここを拠点として楽しんでくださいね!
いい思い出ができること間違いありません。

ニセコは四季折々の美しさが楽しめる場所ですね!
まず冬には世界有数のパウダースノーが魅力で、スキーやスノーボードを楽しむことができます。
また、温泉に入って冷えた体を温めるのも最高です。
春には雪解けとともに新緑が芽吹き、トレッキングやサイクリングなどのアウトドアアクティビティが楽しめます。
夏には登山や川遊び、釣りなどが盛んですね。
そして秋は紅葉が美しい季節で、特に登山やドライブがおすすめです。
ニセコでは、四季折々の自然を存分に楽しむことができますよ!
そんな楽しいニセコについてまとめました。

詳しくは、こちらをご覧ください。

「ニセコ温泉郷」の温泉地 ・五色・湯元・昆布・ひらふ・アンヌプリ
北海道のニセコは、冬のスポーツやアウトドア、アクティビティで有名なリゾート地です。 特に、世界的に有名なスキーリゾート地として知られています。 ニセコは豊富な雪と美しい山々で知られ、パウダースノーが豊富なことで人気を集めています。 スキーや...

コメント